☆ワーママ流☆子育てブログ

楽しく効率的に!ほぼフルタイム勤務ワンオペ育児の忘備録を公開します!

赤ちゃん育児が辛くなったら。

うまくいかない

赤ちゃんって、わからないことだらけ。

もちろん、自分が赤ちゃんの時の記憶なんて無いですし、ママは疲れて眠くても赤ちゃんは容赦なし。

完全母乳だった私は実母に預けれても、美容室で髪をカットする時間が作れる程度。

我が子がいくら可愛くても、今まで自分で稼いで自分な時間を楽しんでた私にとっては、ママなんだから耐えろと言われているような気がして何とも言えない気分の時もありました。

実母が良く「あなた達2人には楽しませてもらったわ〜性格の違う兄と妹だったから2倍楽しかった」と言ってました。

辛い時は、そんな気分にいつなれる?と反抗したくなる気持ちが出たのも事実。

でも、誰でも1人目の育児は初めてのことですし、うまくいかなくて当たり前です。そもそも、育児でうまくいくって、何が上手いか下手か良くわかりませんね。

意外と、そんなブルーな時より、のんびり構えている時の方が赤ちゃんは機嫌が良いんです。 

科学的根拠があるかは、わかりませんが、ママの空気って伝わるんです。

早く寝て〜って思ってるより隣で一緒に寝ちゃった方が、赤ちゃんも早く寝ませんか⁈ 

とりあえず、あれもこれもと考えず、家事は置いといて、赤ちゃんと同じ時間を過ごしてみましょう。

トイレに行きたい顔、眠くてグズグズな顔、何やら興味を持って遊びたそうな顔を眺めるのは、どれも今しか見れない貴重な時間。特に1人目育児は、2度と戻ってきません。兄弟姉妹の世話が大半になってしまう2人目以降の育児は、この時間がとっても短いから。

 

わからない時は検索

何でもすぐにGoogle検索してしまいますが、育児も同様。

わからなければ検索しちゃえばいいんです。

他人と比べないって言いますが、同じような経験をしてる人は沢山います。

先輩ママやママ友に聞いても良いですが、相手の時間とか気にしないといけないし、会った時はもっと別のことを聞きたいかもしれないですし!

ただ、合うから合わないかは、赤ちゃんの様子を見て、ママが判断してくださいね。

我が子目線で見ることが出来れば、情報は早ければ早い方が良いはずです。

 

うまくいかないを楽しむ

赤ちゃんってそう来るか⁈ という動きをしたりしませんか?

そこがイライラしてしてしまうポイントですが、おっまたやってる!ほら、やると思った!って逆に楽しめるといいですよね。

息子は離乳食で遊ぶ癖があり、だんだん面倒になってきたので、思いっきり遊び食べさせ、隙を見て口に突っ込み、よし!ゴール!なんて思ってました。うどんの時は、手で伸ばしてペタペタ。自由〜。

もちろん、終われば、全身シャワーが待ってるんですが。

こんなるとネタですね。今思い出しても笑えます。

ちなみに、うどんは今も大好きで、今は綺麗にお箸で食べてますー。

 

プライバシーポリシー


当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定及びGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。